11月, 2021年

石原の里だより

2021-11-20

100歳のお祝い

2021.10.20

 ナーシングホーム石原の里にご入居されています山口マサ子様が10月18日に
めでたく100歳を迎えられました。
 当日には、渋川中央病院菊地院長が来所し、花束の贈呈がありました。
 昼食には栄養課よりお祝い膳があり、入居者様皆さまでお祝いをしました。
 10月20日には渋川市長がご来所され、お祝いの言葉等を頂きました。
 山口マサ子様 祝百寿!これからも健康で活き活きとした毎日を送られますよう
お祈りいたします。
                   ナーシングホーム石原の里職員一同より

事務 飯島あゆみ

 

 

花火大会・フラダンス披露

2021.9.15

 いくぶん残暑も和らぎ、しのぎ良い日が多くなりました。
 ナーシングホーム石原の里では、9/9に花火大会を開催しました。
 またフラダンスも披露させて頂きました。
 花火大会では置き型の花火を観て、最後に手持ち花火をしました。
 次に室内にて職員の方で「石原フラガールズ」としてフラダンスを披露させて
頂きました。
 入居者様のたくさんの笑顔をみることができ、また入居者様からも「良かったよ。」
「楽しかったよ」等、声をかけて頂けました。中にはフラダンスの俳句を詠んで
くださった入居者様もいらっしゃいました。
 コロナ禍で外出等、制限がある中でこれからも石原の里では入居者様に喜んで
いただけるよう行事を考えていきたいと思います。

事務 飯島あゆみ

 
  

令和3年度納涼祭

2021.8.10

 まだまだ厳しい暑さが続いておりますが、石原の里では納涼祭を8/10に開催しました。
 納涼祭という事で昼食には焼きそば・たこ焼き・焼き鳥・フライドポテト・冷やし
トマト・フルーツポンチを提供しました。おやつには、わたがし・アイス・チョコバナナ
を用意。
 そして、職員から二人羽織・おみこし・炭坑節を披露させて頂きました。入居者様も、
音楽に合わせて一緒に手を叩いてくださり、盛り上がりました。いつもとは違った雰囲気
やお食事に入居者様の笑顔がみられ「楽しかった」「良かったよ」等、声をかけて頂け
ました。

事務 飯島あゆみ

空室状況

2021-11-19

 

 

       1人部屋           9室

       夫婦部屋(2人部屋)     0室(満室)

 

 

詳しくは電話にてお問い合わせ下さい。

TEL:0279‐30‐1165(担当:金子・飯島)

新着情報

2021-11-15

面会について

2021.11.15

ナーシングホーム石原の里では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、通常の面会を
中止してオンラインでの面会を実施しておりましたが、群馬県内の感染者数の減少に
準じて警戒度が「1」になっている現状を踏まえて、11月15日(月曜日)より
窓越しでの対面面会を開始致します。
 面会については、完全予約制となっておりますので、事前にご連絡をいただき予約を
お取り下さい。

【窓越しでの対面面会の方法】
 入居者様には当住宅のリモート室で待機していただき、面会希望者はリモート室の
外窓からお会いしていただきます。
 (面会される方は外になるので、防寒対策をお願い致します。)
 窓を開放する事は可能ですが、その代わりにビニールシートで仕切らせていただき
ます。
 なお、ベッドで横になられている状態の入居者様はリモート室入口(自動ドア)の
ガラス越しでお会いしていただきます。
 会話が聞こえづらい場合は、携帯電話をお持ちいただければスピーカー機能を利用
して会話をしていただく事も可能です。
 面会時間は10分間です。

  

『定期巡回・随時対応型訪問介護看護』サービス開始のお知らせ

2020.3.1

 ナーシングホーム石原の里は、この度、渋川市より認可を受けて介護保険地域密着型
サービス事業の「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」を令和2年4月より開始します。

  詳しくは、「メニュー」の「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」をご確認下さい。